画像:アート県庁

アート県庁

星空のすいぞくかん

佐賀県庁の最上階、展望ホール(SAGA360)では、毎日、夜景プロジェクションマッピング「星空のすいぞくかん」を上映しています。佐賀の広大な夜空と夜景をバックに、展望ホールの窓ガラスがスクリーンに早変わり。窓ガラスに映し出された映像が床や壁に反射してまるで映像の中に入り込んだよう。その他にも、通路を進む人に反応して魚のトンネルが現れる「アクアリウムトンネル」や窓ガラスに触れると宝石のような魚が現れる「スターライトフィッシュ」など盛りだくさん。さらには、オリジナルグッズなどを購入できるショップもあります。ぜひご来場ください。

画像:星空のすいぞくかん1

南側では、およそ10分間のオリジナルのストーリーのプロジェクションマッピングを5分おきに繰り返し上映しています。ムツゴロウやエビやイカ、スナメリなど多くの海の生き物が登場し、幻想的な雰囲気を演出しています。

北側の通路には、人の動きに合わせて反応するインタラクティブ作品を展示しています。その1つは、窓ガラスに触れると宝石のような魚が現れる「スターライトフィッシュ」。まるで魔法のように、突如佐賀の夜景に飛び出す魚に、お子さんも大興奮!

画像:星空のすいぞくかん2

画像:星空のすいぞくかん3

アーティスト・ヤマガミユキヒロさんによる特別展示「佐賀の光景」も会場内で展示しています。緻密な鉛筆画に実際の風景の映像を投射。朝から夜へと移ろいゆく時間の流れを感じることができる作品です。(2作品を展示)

施設詳細

住所
佐賀市城内1-1-59(佐賀県庁 展望ホール(SAGA360))
営業時間
4月~9月(20時~22時) 10月~3月(18時30分~22時)
※日曜・祝日は21時まで(最終入場:15分前まで)
休館
無休
入場料
無料
関連リンク
アート県庁
アクセス
(佐賀駅方面から)
・県庁方面へ徒歩約20分
・佐賀駅バスセンターから「県庁前」(中央大通り)下車、徒歩約3分
(高速道路利用)
・九州自動車道佐賀大和インターチェンジから約25分
(九州佐賀国際空港から)
バスで「県庁舎」下車、徒歩約2分
駐車場
あり(無料)
問い合わせ
電話:0952-25-7386
Fax:0952-25-7304
Mail:kankou@pref.saga.lg.jp
車いす入場
可能(新館入口で無料貸し出しあり)
補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)同伴入場
可能
ベビーカー入場
可能(新館入口で無料貸し出しあり)
障がい者用トイレ
あり(展望ホール、新館1階ほか)
オストメイト対応トイレは新館1階、旧館3階に設置
身体障がい者用駐車場
新館北側駐車場:6台(うち3台屋根あり)
新館地下2階駐車場:1台