画像:唐津サテライト館

唐津サテライト館

若き唐津の偉人たちが辿った軌跡

幕末維新期を中心に活躍した唐津の偉人たちを輩出した「耐恒寮」や近代日本を代表する建築、当時日本最大だった石炭産業などを紹介します。
150年前の唐津のキセキ(軌跡/奇跡)を体感すれば、きっと今を生きる私たちの未来のヒントが見つかります。

画像:東京駅の眺望

©Yukihiro Yamagami

耐恒寮と建築

幕末維新期の唐津を舞台に、わずか1年余りで消えた奇跡の学校「耐恒寮」で、若き唐津の偉人たちが過ごした軌跡を、漫画を使った映像で紹介。また、現代美術家・ヤマガミユキヒロ氏のキャンバスプロジェクション作品「東京駅の眺望」も必見!

耐恒寮とは

約150年前、唐津藩知事・小笠原長国が新しい時代の人材を育成するために唐津城内に開いた英学校。

偉人キャラクターイメージ:辰野金吾、高橋是清、曽禰達蔵

画像:小笠原長行肖像画

(画像:唐津市蔵)

旧唐津藩

佐賀藩とは対照的な明治維新を迎えた唐津藩の激動の歴史を紹介。

石炭

当時日本最大の産炭地だった唐津炭田を体験ゲームなどで楽しく紹介します。

画像:明治末期 石炭の荷役(大島)

(画像:唐津市蔵)

維新スタンぷらりー唐津

唐津サテライト館(旧唐津銀行)と、唐津の歴史観光スポット(唐津城・曳山展示場・旧高取邸のいずれか1ヵ所)を訪れてスタンプを2つ集めると、抽選で呼子のイカが食べられるお食事券やオリジナル曳山缶バッジなど、素敵な唐津の景品がもれなくその場でもらえるスタンプラリー。

  • 唐津サテライト館(旧唐津銀行)をリピートして、2つスタンプを集めても同じく景品がもらえます。

スタンプ台紙配布場所

唐津サテライト館(旧唐津銀行)、唐津城、曳山展示場、旧高取邸、JR唐津駅、唐津バスセンター、唐津市役所など唐津市内を中心に設置

景品引換場所

旧唐津銀行で受付

景品例

画像:呼子のイカ

呼子のイカが食べられる玄洋のお食事券(3000円)

画像:オリジナル曳山缶バッジ

オリジナル曳山缶バッジ(28種)
※いずれか一つ

詳しくはスタッフブログをご覧ください。

施設詳細

住所
唐津市本町1513-15(旧唐津銀行)
営業時間
9時~18時
休館
12月29日~12月31日
入場料
無料
関連リンク
旧唐津銀行
唐津市明治維新150年記念事業
車いす入場
可能
補助犬(盲導犬・聴導犬・介助犬)同伴入場
可能
ベビーカー入場
可能
障がい者用トイレ
あり(男女共用1ヵ所)
身体障がい者用駐車場
あり(1ヵ所)
アクセス
(唐津駅から)
・徒歩約10分
(大手口バスセンターから)
・徒歩約5分
(高速道路利用)
・西九州自動車道唐津インターチェンジから約15分
駐車場
あり(有料)
1時間以内100円(旧唐津銀行利用者は1時間以内無料)、1時間を超えその後30分ごとに100円
問い合わせ
電話/FAX:0955-70-1717