(終了しました) 「第2回リアル弘道館(こうどうかん)ゼミナール」参加者募集!

肥前さが幕末維新博覧会テーマ館のリアル弘道館(こうどうかん)では、藩校・弘道館(こうどうかん)の学びを体験できるコンテンツを展示していますが、その特別講義として、弘道館(こうどうかん)の学びの真髄ともいうべき「会読」(※)の手法を取り入れた「リアル弘道館(こうどうかん)ゼミナール」を開催します。(※)会読…かつて弘道館(こうどうかん)で行われていた学びの手法の一つ。「素読」や「返読」「独読」という段階を経て、漢籍の知識を身に着けた者たちが、グループを作って、お互いの意見、考えを述べ合うもの。

講師に、早稲田大学大学院社会科学研究科の島善高(しまよしたか)教授、ゲストに佐賀の⼋賢⼈おもてなし隊の大隈重信役・青柳達也氏を迎え、弘道館が輩出した偉人「大隈重信」をテーマにしたゼミナールです。

かつて弘道館(こうどうかん)で学んだ佐賀藩士の子弟たちのように、「会読」スタイルで、『佐賀偉人伝 大隈重信』の著者の島先生とともに、今回のテーマである「大隈重信」について熱く語る参加者を募集しています!

ぜひ、奮ってご参加ください。

とき
2018年12月9日(日曜日)18時30分~20時
ところ
リアル弘道館(佐賀市柳町3-15 旧古賀家)
定員
30名要事前申込
参加費
無料
申込
代表者の住所、連絡先、参加者全員の氏名及び年齢を明記のうえ、「リアル弘道館(こうどうかん)ゼミナール参加希望」と書いて、 ハガキ、FAX、E‐mailのいずれかにて下記宛先までお申し込みください。申込にあたって、大隈重信に関するご質問や印象などをご記載ください。なお、質問等につきましては、会場で取り上げてご紹介させていただく場合があります。※申込多数の場合は、抽選となります。※1回で2名様まで申し込み可能です。 ※会場内の映像、写真が公開されることがございますので、予めご了承ください。

〒840-0041   佐賀県佐賀市城内2‐1‐35   肥前さが幕末維新博覧会テーマ館運営本部   「リアル弘道館(こうどうかん)ゼミナール受付係」宛   FAX:0952-37-0182   E-mail:ishin-unei@sagaad.jp