※ 終了いたしました リレーシンポジウム [第1弾]
幕末・維新 唐津のチカラ

高橋是清の生涯を描いた小説「天佑なり」の著者である幸田真音さんをゲストに迎え、先鋭的な教育で有用な人材を輩出した英語学校「耐恒寮」をテーマにシンポジウムを開催します。

幸田真音さん(作家)

幸田真音さん(作家)

とき
2017年10月1日(日)13:30 - 15:30 | 開場13:00
ところ
唐津市文化体育館 文化ホール(唐津市和多田大土井1-1)
定員
350名先着順
参加費
無料