メイン3館「幕末維新記念館」「リアル弘道館」「葉隠みらい館」の最多来場者は?

   
   

なんと!

メイン3館に100周(各館100回)を超える来場をいただきましたのは、諫早市の会社員・安元さん。

安元さま3.jpg

初めてお会いしてお話しを伺ったときは、60周目を超えられたときで、100周を目指す意気込みはあられるものの、会期中に100周行けるかな、と言われていましたが・・・

さて、安元さん、もともと幕末が好きで、さまざまな関連施設に行かれているとのこと。

週末にはご家族で古湯温泉だとか、温泉地に行かれているそうで、その時に維新博に来てくださるそうです。

維新博が始まるまでは、佐賀市内をゆっくり歩く機会はなかったそうですが、「おかげで初めて『あぶさん』(元プロ野球選手で、野球漫画『あぶさん』のモデルとなった永渕さんの焼き鳥屋)に行ったよ。」と、佐賀市内も散策されています。

七賢人でお気に入りは「副島種臣」。 実績を残しているところがいいそうです。

島義勇が(佐賀戦争で死なずに)生きていたら変わっていたかも、とも。

メイン3館のお気に入りは「リアル弘道館」。

釘かくしがあったり、昔の建物そのものもいい、と言われていました。

これだけ通っていると、セリフも覚えるし、毎回いろいろな発見をするそうで、黒子のパフォーマンスも毎回違うし、週末のこころざしのもり、佐賀城本丸歴史館の八賢人おもてなし隊寸劇も楽しみにされているそうです。

また、常連の方同士、顔見知りにもなるそうです。

100周越えとはいかないまでも、リピーターも多く、一度見たら「フリーパスポート買っておけばよかった。」と言われる方もいらっしゃいます。

まだご覧いただいていない方、本当にもったいないですよ。

最新の映像技術を駆使したつくりで、最後まで見飽きない。

入ったときと出るときの表情が、みなさん、ぜんぜん違います。

残すところあと1ヶ月余りとなりました。

会期末に近づくとお客様が多くなると思いますので、思い立ったらすぐにお越しくださいね。

みなさまのお越しを、心からお待ちしています。