佐賀県立美術館で開催中!「三人展」関連イベント情報!

   
   

現在佐賀県立美術館で開催中の「三人展―Forward Stroke 明日への眼差し」展では様々な関連イベントを開催しております。皆様ぜひ美術館へ足をお運びください。

関連イベント

・メーヴェタイプ折り紙ヒコーキ教室

【日程】2018年11月3日(土曜日・祝日)
【時間】14時~、15時30分~ ※各回約60分
【会場】美術館ホール、4号展示室(鑑賞)
【料金】無料(ただし、大人は展示解説の際には展覧会チケットが必要)
【講師】井上英史氏(紙ヒコーキ協会九州支部長)
【内容】
 八谷和彦「M-02J」と同じ無尾翼機(尾翼のない飛行機)を紙飛行機で制作して飛ばします。

・安藤洋子 in mutability

【日程】2018年11月7日(水曜日)、11月8日(木曜日)
【時間】19時~19時30分(開場:18時30分)
【会場】美術館3号展示室
【定員】各日200名
【入場券】大人1500円(税込)/高校生以下500円(税込)
 ※公演終了後に展覧会をご鑑賞いただけます。
【入場券販売所】佐賀県立美術館、佐賀新聞社事業部
【お問合せ先】三人展実行委員会事務局(TEL 0952-28-2151)
【内容】
 三人展で公開されている葉山有樹の新作インスタレーション「mutability―無常―」と、世界的なコンテンポラリーダンサー・安藤洋子のコラボレーション。
イベント告知ページ

・特別ギャラリートーク

【日程】2018年11月9日(金曜日)
【時間】14時~
【会場】美術館2~4号展示室
【話し手】金子剛氏(洋画家)
【料金】無料(ただし、大人は展覧会チケットが必要)