「八賢人とまち歩き」してみませんか?

   
   


幕末維新期の佐賀の歴史を寸劇で披露して人気を集めている「佐賀の八賢人おもてなし隊」の賢人が、毎日日替わりで登場し、「幕末維新記念館」と柳町の「リアル弘道館」「葉隠みらい館」との間を一緒に歩き、佐賀の歴史やまちの魅力や伝説、こぼれ話などを楽しく聞くことができるのが「八賢人とまち歩き」

machiaruki4.JPG

machiaruki3.JPG


ルートは、博覧会のメインパビリオン「幕末維新記念館」から藩祖鍋島直茂とその先祖を奉る松原神社を抜け、オランダハウスの前を通り、旧長崎街道を抜ければ、そこは「リアル弘道館」・「葉隠みらい館」がある柳町界隈です。

machiaruki2.JPG

machiaruki1.JPG


参加された方からは「賢人の話が面白くて歩くのが楽しかった。あっという間の30分だった。」「佐賀の街中のことをあまり知らなかったが、わかりやすくて佐賀の魅力が伝わった」などの感想をたくさんいただいています。テーマ館にお越しの際は、賢人の面白い話を聞きながら、まちをぶらりとしてみませんか?


「リアル弘道館」・「葉隠みらい館」→「幕末維新記念館」コース
■参加受付 旧牛島家(リアル弘道館(旧古賀家)のはすむかい) 
■定員   1回12名
■所要時間 約30分
■出発時間 10:20 12:50 15:30の3回
■参加費  無料


「幕末維新記念館」→「リアル弘道館」・「葉隠みらい館」コース
■参加受付 幕末維新記念館(市村記念体育館)総合案内所
■定員   1回12名
■所要時間 約30分
■出発時間 11:30 14:00 16:30の3回
■参加費  無料